MENU

ガラスの汚れを簡単かつ元手をかけずに掃除する方法を解説します

スポンサードリンク

DanLife > 薪ストーブコラム > 使い方 > ガラスの掃除方法とガラス汚れの原因とは

2017.10.26
ユキヒゲ

薪ストーブの頑固なガラス汚れの掃除方法

薪ストーブライフに憧れる東京在住のユキヒゲです。

薪ストーブを使用していくうえで、どうしても目立つ汚れがドアガラスの汚れ。薪ストーブの顔ともいうべき箇所でしょう。

薪ストーブの魅力はドアガラス越しにチラつく火を見ながらまったりと過ごす空間ですので、ドアガラスが汚れているとこの魅力が8割減です。(当社比)

ここではドアガラスの掃除方法と、掃除するタイミングについて解説していきます

ドアガラスの汚れはススが原因

薪ストーブのガラスの内側部分は、灰と接触する機会多い箇所。当然ススの影響を受けやすく、これが汚れの原因となります。

他にも薪ストーブ料理などをする

際に汚してしまったなどの原因もあるかもしれませが、、今回はこのスス汚れをピックアップします。

ガラスの掃除方法

  • ガラスクリーナーを使用する場合

市販のガラスクリーナーを使用すれば、大概のススはきれいに掃除できます。どうしても落ちない頑固なススの場合は、ガラスクリーナーをススのある面に吹付け、ティッシュなどで覆い浸し、数分待ちます。その後雑巾などで、吹き付けるだけよりもきれいに掃除することができます。

  • 新聞紙でもきれいに掃除できる

ガラスクリーナーが手元にない、あるいはガラスクリーナーが高すぎるといった方におすすめしたいのが、おそらく誰もが手元に有るであろう、新聞紙と水と灰で掃除する方法です。

まず新聞紙を水に浸し、ぎゅっと握りつぶして水を軽くきります。その濡れた新聞紙を灰につけ、灰を衣のように付着させ、それでススを拭き取ります。ススを吹き終えたら乾いた新聞紙などで拭き取れば、あらかたススを掃除できます。

いずれの作業も手を守るために軍手はかかせませんね!

どうしても汚れが落とせない場合は

新聞紙を使う掃除方法では、元手がほぼ0円できれいに掃除することができます。しかし新聞紙でもガラスクリーナーでもきれいに掃除できない場合、スス汚れではない可能性も出てきますので、設置業者などに相談しましょう。

関連タグ

薪ストーブお役立ち情報カテゴリー一覧

  • トラブル
  • 関連商品
  • 使い方
  • メーカー
  • 薪
  • 料理
  • DIY
スポンサードリンク