MENU

薪の販売相場比較!安い薪を購入するならネットショップがいい

スポンサードリンク

DanLife > 薪ストーブコラム > > 薪をより安い金額で購入する方法の紹介をしています

2017.10.22
マツ

薪を安い金額で購入するならどこが一番おすすめ?

 

こんにちは。マツです。

今回の記事はこちらになります。

薪を無料で入手する方法はたくさんあります。しかし、多くの場合はすでに割られた薪を貰えるというわけではなく、薪になる原木を譲ってもらい、その後自分で薪づくりをする必要があります。薪づくりは重労働で、時間と手間だけでなく、チェーンソーの購入や薪割り機のガソリン代などその他コストがかかります。これらを憂えるならば安い薪を購入するのが一番賢いかもしれません。ここでは購入する際、安い薪を調達できる場所を紹介します。

薪の購入先はネットショップがおすすめ

薪の購入先には、薪ストーブ専門店や薪専門店、ホームセンターなどがある。私はあえてこれら店舗で買うことはおすすめしていません。薪を買うならばネットショップが一番だと考えています。そもそも薪を無料で調達しない理由が手間なんですから、ネットショップを利用すれば実店舗に車を走らせる時間も省くことができますよね?何より実店舗よりも薪の値段が安い傾向にあるので、コストから考えてもおすすめです。

ネットショップのメリット

種類やサイズ、量を細かく指定できる

薪を取り扱っているショップは種類だけでなく、サイズや量を細かく指定できる場合が多いです。ショップによっては薪の種類の特徴がそれぞれ説明されているので、その場で目的に合った薪を見つけることができます。

複数のショップを簡単に比較できる

 実店舗で薪の価格を比較する場合は、時に車を走らせて目で確認したり、あるいは電話場合を調べていちいち店員に問い合わせる必要があります。ネットショップでは値段の比較は一目瞭然です。価格だけでなくレビューで評価されているショップもありますので、安いか高いかだけでなく、価格以外の観点からの比較も容易く行うことができます。

忙しくても簡単に購入できる

 ネットショップでは24時間いつでもどこでも注文をすることができます。加えて自宅まで運んできてくれるので、無駄な労力を要しません。時間がない、薪を扱う実店舗が近くにない方はネットショップで購入するのが第一の選択肢となってくるでしょう。

ネットショップのデメリット

薪を直接見ることができない

 ネットショップ全般に言えることですが、商品を実際に確認してから買うことができないので、思っていたものと違っていたということが多々あります。薪の場合は含水率、腐食、虫食いなどの状態を確かめられないことを念頭に置いておかなければなりません。

送料で割高になるときも

 値段だけ確認するとすごいお得な薪が販売されていることがあるかもしれません。しかし、送料がかかることを忘れてはいけません。特に薪を購入する場合は、重量がかかるので、高い送料を取られることもあります。購入する際は、値段と送料の合計を出して、より安いショップで購入しましょう。

 

様々なことを述べてきましたが、やっぱりネットショップって便利ですよね。

良い面も悪い面も両方とも知った上で、最後に鈴友林業さんの薪詰め合わせを紹介します♪

まとめ

今回は薪を購入する場合のおすすめの手段を紹介しました。しかし、薪を全て買って調達するとなるとかなりの金額になってしまいます。半分は安い金額で薪を購入し、残り半分は無料で調達するのも一つの方法かもしれません。予算に合った薪ストーブライフを楽しみましょう。

薪ストーブお役立ち情報カテゴリー一覧

  • トラブル
  • 関連商品
  • 使い方
  • メーカー
  • 薪
  • 料理
  • DIY
スポンサードリンク